05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

トップ

お気に入りサイト・ブログ更新情報

<最近のお知らせ> ◆qdBCNTwwRgでたまにSS書いてます
YouTubeチャンネルはこちら

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2015.06/22(Mon)

ウヰスキー

人生初ウイスキー。

IMG_5907_convert_20150622202841.jpg

アサヒの”ブラックニッカ クリア”というウイスキーです。
どうやって飲めばいいのかわからなかったので、適当に氷で擬似オン・ザ・ロックにしてみましたが、とても美味しかったです。
アルコール度37%と、今まで飲んだことのないような度数で、それに応じた苦味みたいな辛味みたいなものもありましたが、氷でキンキンに冷やせばそれもマイルドになり、ウイスキーの独特なさわやかな香りがスーッと胃袋に消えていくような、後味サッパリな味わいになりました。
氷抜きのストレートで飲むとビックリするほど辛いというか、刺激が強かったです。日本酒感覚で飲むと舌がビリビリしてしまいました。
それでもちびちび舐めるようにすれば美味しかったです。
色は綺麗な琥珀色で、観てよし飲んでよしといった、まさに「お酒」でした。ハマりました。
今回飲んだのは180mlで500円と、ウイスキーにしては格安なものでしたが、高いものはもっと美味しいんでしょうねえ。
さすがにこうやって家で飲む訳にはいかないでしょうから、お店で頂くことになるんでしょうけど、いつか呑んでみたいものです。

それから「DMC4 SE」出ましたね。
やっぱりお兄ちゃんが鬼いちゃんでした。つよい。

とりあえず鬼いちゃんでDMDのS埋めまではやりました。まだトリッシュ&レディには手を付けてないです。

Devil May Cry 4 Special Edition_20150621170747

幻影剣やベオウルフの火力がハンパじゃないです。ネロのイクシードより出てる気がしますね…。

ちなみにここでライブ配信しながらやりました。これからもたまにやるかもです。

ただ、唯一の空中回避手段であった「トリックダウン」がなぜか魔人化時限定になっており、「エアトリック」が、幻影剣の刺さった対象に瞬間移動するという仕様に変更された結果、二段ジャンプのかわりである「トリックアップ」が「幻影剣が存在していないとき限定で発動」というよくわからない仕様になってしまってます。
というわけでバージルが戦闘中に空中で取れる行動は純粋に攻撃のみで、滞空するならネロのルーレットスピンのような技を使うか、新しく追加された空中月輪脚を使うしかなく、地上に素早く戻りたいならフォースエッジの兜割りを使うなど、装備している武器を逐一把握してないと迂闊に空中戦ができません。
地上戦でも回避手段はジャンプやサイドロールぐらいしかないので、本当に火力特化型ですね。
火力に関してはマジでハンパねえです。ハンパなさすぎてスタイリッシュランクが上がらず、結果的にスタイリッシュポイントが全体的に足りないという状況に陥ってしまうほど・・・。
まあ、まだやってはいませんがブラッディパレスでは大暴れできるんじゃないでしょうか。

4SEは、ほかにも手を付けてないレジェンダリーダークナイトもあったりと、遊びがいがありますね。
完全新作を出して欲しいところですが、これだけのものを出されると「まあ待ったるか」と言わざるを得ません。

それはさておき、はよ5作ってください、カプコンさん。
スポンサーサイト
20:49  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
2013.07/08(Mon)

キーボード

 先日、とある事件がありました。

梅雨独特の、湿った風が吹きこむ真夜中、翌日に控えた「用事」の為、ごそごそと準備をしておりました。
と言っても大仰なものではなく、パソコンからキーボードを抜き取り、鞄に入れ込むというもの。
ただ鞄のサイズがキーボードと寸分違わず合致しており、入れるのに数分を要し、終えた頃には疲れで眠くなっているほど。
それでもなんとか入ってくれたので、安心してその日は眠りにつきました。
そう、その日は。

翌日の「用事」とは、パソコン検定です。
ワープロや文書デザインなど、多様な種類がある検定で、今回俺が受けたのは「英字タイピング」と、「プレゼンテーション作成1級」です。
この2つで1級を取れば、今までとった検定と合わせて5種目1級となり、表彰されるというオイシイトコロです。
プレゼンテーションは余裕なのですが、問題は英字タイピングです。
慣れない英語を、改行の位置を間違えずに打ち続けるという検定で、10分間に問題用紙の文章を何文字打てたかで取れる級が変化します。
1級を取得するためには10分間で2000文字を打たなければならないのですが、学校のノートパソコンで行うということもあってなかなか難しい。
日本語ならばローマ字入力でも1400程度は固いですが、英語となるとせいぜい1600~1700くらいしかいかないのです。

そこで秘密兵器を持ち出すことにしました。
そう、愛用のキーボードです。
自分が使い慣れたキーボードならば、己の手足同然。これはもう無敵です。
そうして意気揚々とキーボードを学校に持っていったのでした。

ですが、その目論見は瞬く間に打ち砕かれました。
学校で自分のキーボードを使う事自体には全く問題はなかったのです。
ただ、その「自分のキーボード」に問題がありました。
愛用していたキーボードの接続端子が、学校のノートパソコンと対応していなかったのです。

どういうことかと申しますと、USB接続が一般的になる前まで、キーボードやマウスの接続端子には「PS/2端子」と呼ばれる、丸くて中に数本のピンが立っている独特の形状のものが使われていました。
USBが普及してからは汎用性の無さから影が薄くなり、現在ではマザーボードにも搭載されないこともあるほどまでの扱いになってしまっています。
そう、俺が意気揚々と持ち込んだキーボードはPS/2端子で、そして学校のノートパソコンには当然ながらそんな端子には対応していなかったのです。

結果、タイピングはやはりせいぜい1700文字程度。誤字脱字を勘定に入れれば1600文字程度でしょう。
たしかに自分の練習不足もあるかもしれません。
それでも、「もし自分のキーボードだったなら」という思いも捨てきれないのです。
そして俺はリベンジを誓いました。

今度こそ、自分のキーボードで検定に打ち勝つと。



というわけで。

買って来ました。

IMG_2848.jpg 

安心と信頼のバッファロー製、USB有線接続のキーボードです。
特に目立った機能はありませんが、キーの大きさが少し大きめでそれぞれ高さがあり、ストロークが長めでタッチは軽いです。
ストロークが短いキーボードが好きな人も多いとは思いますが、個人的にはある程度の長さがあったほうが打ちやすいです。
そして何より、めっちゃ安かったんですよコレ。500円です。500円。

IMG_2849.jpg 

2000円くらいするかな~とか思ってましたが、手頃な価格のものがあったのでサクッと購入してしまいました。
Bluetooth等の無線接続式もありましたが、無線にする必要性が感じられなかったので有線です。

IMG_2850.jpg 

本当にシンプルなキーボードですが、そこに惚れ込みました。機能美ってやつですよ。カックイーなーもー。
ちなみに前使ってたキーボードがこちら。

IMG_2851.jpg 

これもこれでシャレオツなので、気に入ってたんですが・・・。もう使うことはないかな。

いまこの記事は新しいキーボードで打っていますが、結構打ちやすいですねえ。
キータッチが軽くてちょっとふわふわした感じが気になりますが、まあ、慣れるでしょう。
あと前のキーボードより一回り小さいので机が広く感じます。
どうせ、汚れていくんですけどね……。


あ、前のキーボード、どうしよう。
22:35  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/24(Thu)

眼鏡

眼鏡を買い替えました。JINSで。

J!NS.jpg 

買った眼鏡がこちら。

新メガネなかなかカッコイイです。お気に入り。( ̄ー ̄)ニヤリ
キリッとしつつも、アクセントとして入っているブルーがクールさを漂わせ、黒縁にありがちな「ガリ勉っぽさ」を上手く消してくれています。

この眼鏡、「つる」の部分が扁平で、とても薄く、幅広です。

つる青と黒のツートーンカラーがなんともクール。
フレームも含めだいたいアルミ(もしくはスチールのような金属)製なので、クールさに拍車をかけ、そして非常に丈夫です。

眼鏡Back耳にかかる部分はプラのパーツがかぶせてあり、耳にやさしい作りになっています。
常時掛ける身としては必須とも言えるべきポイント。ありがたいです。

それと、なぜか鼻あてにまで装飾が・・・。

はなあて謎のこだわり。

ケースは「どうせ家で使うなら・・・」と、コレを選びました。

IMG_1567.jpg綺麗な色してるだろ・・・。ケースなんだぜ・・・これ・・・。

IMG_1569.jpg中はシックな赤紫色で小さく「JINS」ロゴが入っており、高級感がムンムンしてきて吐きそうです。
そして眼鏡を入れると・・・。

IMG_1578.jpg「マッズうう~いっ!こっこれは~っ!この色わあぁ~っ!
サッパリとしたブルーにケースのゴージャス部分がからみつくまずさだ!!
ブルーがゴールドを!ゴールドがブルーを邪魔だてるッ!
“ディスコード”っつーんですかあ~、“色の不調和”っつーんですか~っ!
例えるならTOSHIとYUIのデュエット!
ローラに対する有吉!
平野耕太の原作に対する、TVアニメの“HELLSING”!」


…つうーっ、感じっスよお~っ。



ちなみに今まで使ってた眼鏡はこちら。

IMG_1580.jpgもうかれこれ3~4年使ってましたねえ。
さすがにレンズが黄ばんできてましたし、気分転換にってことで買い替えに至ったわけです。

で、JINSに行ってビックリ。
大安売りしてたんですが、今回買ったこの眼鏡、7990円から4000円引き!

IMG_1557.jpgやーもーたまげました。
買うっきゃ無かったですよ。カッコイイし。

鏡で見てみても割と似合ってるし、満足してます。
次はエフェクターケースを買おうかと、こっそり画策中です・・・・・・。(ΦωΦ)フフフ



02:27  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/18(Fri)

DmC・・・は置いといて

買いましたよ、モチのロン。

IMG_0019.jpg   

ですがコイツはまた次の機会に置いときます。

買い換えたものがいくつかあるので、それをご紹介しようかな、と。
ただ一言、このゲームに言うならば。

最高です。







先日、というか結構前ですが、貰い受けたベースの音がなんだかヘニャヘニャしてきたので、電池交換することにしました。

 IMG_0010.jpg 

まず、ベースの裏にネジ止めされてるこの黒いフタを取ります。

IMG_0011.jpg 

ギュリィィィィイィィィッ

IMG_0013.jpg 

スッポン!中身はこんな感じになってました。修理に出す前は緩衝材のスポンジが崩れてガムテープのベチャベチャと融合して悲惨だったのに、綺麗になってる。('∀`)

電池を外して、興味本位でスポンジも取ってみました。

IMG_0015.jpg 

( ゚д゚)...
俺はスポンジをそっと元に戻した。


取れたフタの裏側はなぜか鏡面仕上げでした。謎。

IMG_0012.jpg 

わかりにくいかもしれませんが、コレ天井と蛍光灯が写ってます。鏡面仕上げっていうか、鏡?

IMG_0016.jpg 

電池を付けて、お仕事終了。音もグォリッグォリッとパワフルになってくれましたよ。ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


もう一つ。
iPhoneのケースを買い換えてみました。
一緒に買った青いケースを使ってたんですが、青と黒って、相性良さそうで実はそんなに良くないんですよ。
で、なんかカッコよくってヤッスーイの無いかな~って探してたら、いいのがあったんです。

「MAGPUL」をご存知でしょうか。
アメリカの銃器パーツメーカーで、マガジン(マグ)を簡単に取り出すためのゴムのパーツ(マグプル)を作る会社だったのが、次第に銃そのもののパーツを製造し始め、結局自分で銃を作るまでに至ってしまった会社です。
FPSをしているかたなら、「MASADA」もしくは「ACR」という銃を知っているでしょう。コレ、マグプルが作ったんですよ。
自分の会社で作った銃のエアガンも作ったり、演習DVD作ったり、何かと手広くやってらっしゃってます。

今回俺が買ったのが、そんなマグプル製のiPhoneケース。

IMG_0022.jpg 

カッコイイんすよーーこいつがもーーー。
自社のマグプルで培ったクォリティがそのまま生かされており、ザラッとした肌触りで滑りにくく、柔らかすぎず硬過ぎない素材で衝撃を吸収し、ケースからiPhoneが外れちゃうなんてことも皆無。ロックボタンや音量ボタンもガードしつつ、イヤフォン、充電ケーブルの接続端子、カメラ、スピーカーやマイク等の部分は寸分違わず切り抜かれており、スタイリッシュ。

そしてなにより、安いんすよ、コイツ。
アマゾンで900円切ってましたよ。目を疑ったね、オレは。
カラーはコイツの色が薄いバージョンとか、オレンジとか黒とかあって、黒がいいかな―って思ったらアマゾンの在庫がありませんでした・・・。
まあどうせマグプル製買うんならミリタリーカラーだろうと思って買ってみたんですが、もう最高ですよ。テンション上がりまくり。

IMG_0024.jpg 

控えめに書いてある「MAGPUL」ロゴがまた渋い。いいねえ。



iPhoneにひっつけた状態の写真が取れないのが残念ですが、黒のiPhoneとダークグリーンがマッチしてスンゴイ渋いです。
代引き手数料込みで1200円で買えたので、気になった方は是非買ってみてください。イイですよコレ。

オマケ。前使ってたアイフォンケース。

IMG_0023.jpg 

どうしようこれ。

22:40  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/02(Wed)

あけましておめでとうございます

もう明けてましたが、あけおめ。ことよろ。
もう一年経つんですね・・・。やべーよーはえーよー。なんだよこれー。
昨年はなんかいろいろと忙しかったです。主に部活が。青春してるわー。
今年はどうなるんでしょう。

つーか世界終わりませんでしたね。
何やってんのマヤ民族。ちゃんと終わらせろ。
次は2030年とか、終末なんですっけ。大変ですよね世界も。最終回予告多すぎ。

ブログはまあ、暇だったらちょくちょく更新しますがだいたい1ヶ月に1回くらいが目安だと思ってください。
で、新年おめでとうってことで動画作りました。ゲームじゃないけど。



なんかすっごいギターが遅れてるような気がするけど、コレでも必死に合わせたんですよ・・・。
レコーディングって大変ですね。PVなんかも、動画と音声合わせるの大変ですよ。
ちなみに映像も音声も全部iPhoneでやってみました。やっぱすごいよiPhone。
マイクが感度良すぎてギターの生音拾っちゃって大変でした。
すんごいシャカシャカ音入っちゃんですよ。アンプとiPhoneをダンボールで囲って遮音して、部屋の隅っこに行って縮こまって演奏してました。
映像も音声も全部別々にとって、もちろんギターも2本別々に録ったんですが、1回目と3回目のサビ終わりの「ティリリリリリッ ティリリッ ティリリリリ」がピッタリ合ったのは感動しました。俺ってすげえって思いました。
録った順番は確かベース→Gt2(リード)→Gt1(バッキング)で、動画も同じ順です。
なのでベースの画面は上着着てて、リードギターは上着脱いでみたら意外と寒くて動きが硬くて、バッキングは温まってきてノリノリです。
歌とドラムはありませんよ。ドラムはともかく、歌は勇気がありませんでした。(ノД`)

今年もこんな感じで、よろしくお願いします。
18:24  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。