07月≪ 2011年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

トップ

お気に入りサイト・ブログ更新情報

<最近のお知らせ> ◆qdBCNTwwRgでたまにSS書いてます
YouTubeチャンネルはこちら

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/09(Tue)

ベース

今度は1年だか半年だか貯めに貯めたお金でベースを買いました。
ギターと同じく、島村楽器が日本の楽器店であるフジゲンと提携して作っている「Cool_Z」のベースです。
ネーミングセンスはさておき、69,000円という価格ながら同価格帯の楽器を凌ぐ音を出し、ネックの裏にはナントカの塗料を塗り汗をかいても滑りにくく、ボディやヘッドもしっかりとした塗装を施されています。

SH3F01640001.jpg

買ったのはジャズベース。音を拾うマイク部分がシングルピックアップというもので、2つでひとつのハムバッカーよりも音がシャキッとしてるというか、割と軽めの音になります。
指弾き向けのベースで、弦を叩きつけるスラップなども非常にきれいに出すことが出来ます。

見た目も本当に綺麗です。ニス?でてかてかと光沢をはなっており、渋い3トーンサンバーストがとても映えます。
そしてなにより、デカい。

SH3F01650001_20110809122213.jpg

ギターと並べると、ヘッド1つ分違います。
持ってみてもかなりヘッド側が重く、ストラップをつけて立ってみると、ネックを持っていないとだんだんヘッドが下がって行きます。
でもストラップを滑りにくいものにしたり、手でネックを持っているように心がければ問題はありませんね。
重さですが、レスポールに比べれば軽いです。
が、逆に言えばレスポールが非常に重いわけで、俺のモノでも5kgくらいはありました。
持った感じ、たぶんベースは2~3kgってところでしょう。ストラトに比べれば十分重いです。

もちろんアンプも買いました。マーシャルのベースアンプで、お値段16,000程。
SH3F01670001.jpg

AUX入力端子やライン出力端子、モダン・チャンネルとクラシック・チャンネルの2つを切り替えることができるのに、¥16,000。
音もマーシャルらしいドンシャリで、とてもいい買い物でした。
ギターアンプよりも若干大きいです。

SH3F01690001.jpg

見よ!男の子の夢、マーシャル2段積みッ!!
倒れることはないと思いますが、やはり怖いので邪魔になるものの横に並べてます。

弾いてみても、ベースらしい渋い低音が素敵です。やはりこうでなくては!
V系の曲とか、ファンクとかの曲のほうがベースはかっこいいんですかねー。

ギターといいベースといい、けいおんに似てますが、メジャーな楽器を使ってるけいおんが悪いんですよーだ!
やっぱりジャズベって言ったらこういう見た目がオーソドックスじゃないですか。だから俺も買ったわけで、そんな渋さに惚れたというか・・・。
こんな事書いてると言い訳にしか見えねえよ!ちくしょーめ!
スポンサーサイト
13:20  |  ベース  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/06(Sat)

買い替え

とうとう、念願のパソコン買い替えを実現することができました。
というのも、先代ノートパソコンのHDDが昇天し、電源がつくだけの植物人間ならぬ植物PC状態になっていたのでした。
2週間ほど父のノートPCを借りて、とりあえず動画の更新をメインにやっていたのですが、いつまでも借りるわけにも行かないので家電量販店やパソコンショップをブラブラと眺めておりました。
お目当てはデスクトップパソコン。持ち運ばないノートはただの板だ。

デオデオという、エディオン系列のお店に行くと、なぜかノートパソコンがズラリ。
店員さんに聞いてみると、最近はノートの性能がデスクトップに追いついてきており、似た性能なら持ち運べるノートのほうがよく売れるから、とのこと。
マトモにPCコーナーを見たことがなかったので、これは意外でした。てっきり「やっぱデスクトップだよねー」ってなものかと。

というわけでパソコン専門店に行ってみたところ、今度はデスクトップパソコンが山積み状態。まるで宝の山。
お客さんもいわゆるオタクっぽい人が多く、なかにはらきすたのいわゆる「痛車」で来ている人もいました。
どうやらそのお店はパーツショップのようで、なんでも「パソコン1台分作るパーツくらいはある」らしく、そのお店が自作したパソコンを売っているそうです。
メーカー品ではないものの、電源が壊れたりとかした場合、お店で組んだのだからパーツは揃っているわけで、そのパーツを交換するだけで済むそうです。
果たしてそうなる可能性があるのかはわかりませんが、それにしてもすごい量でした。

お店のおっちゃんにどんなのがいいのか案内してもらうと、とても丁寧に教えれくれました。
で、ひと通り話を聞いたあとボーっとパソコンを眺めてると、オッチャンが再度こちらに歩いてきて「ニーチャンちょっとエエもんあるで」みたいな感じでホイホイとついていくと、Corei5でメモリ4GBでグラボがナントカのやつで云々ってやつが、ナナキュッパから1万円引きというスンバラシイモノを紹介してくれました。

CPUが1つ前のモノだったんですが、そんなに大差はないし、1万円引きっつったら相当なもんなので、店員さんに話をたっぷり聞いて少し悩んだ挙句購入。
モニターは部屋にあった調度いいサイズのちっちゃなテレビがあったので、それを流用することにしました。これだけで1万~2万節約できます。
無線LAN用の子機も買い、現在新しいPCで記事を書いてます。

いやーーキーボードのカチャカチャ感が最高。パソコン使ってるわーんって感じます。
もちろんスペックも鬼のよう。i7に比べりゃ低いですが、俺には十分すぎます。

しかし1つだけ問題が。
それは、追加で購入した無線子機です。
1000円ちょっとの安物のせいなのか、回線が縁日の水風船で使うヒモのように貧弱です。
どれくらい貧弱かというと、自分でアップした動画が確認できないくらい。
子機のせいか、電波状況のせいか、ルーターのせいなのかわからないのですが、ちょっとこれには困りました。
ルーターからかなり距離があるので、有線でつなぐわけにも行きません。どうしようかしらん。
とりあえず子機の買い替えかなあ・・・。

それ以外は非常に満足です。神スペック。マジで。
PC版DMC4も動くかなー。+(0゚・∀・) + ワクテカ +
11:40  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。