05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

トップ

お気に入りサイト・ブログ更新情報

<最近のお知らせ> ◆qdBCNTwwRgでたまにSS書いてます
YouTubeチャンネルはこちら

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/03(Sun)

Call of Duty:Modern Warfare2 マルチ雑記

暑くなりましたね。異常です。
梅雨だ台風だと騒いでいたというのに、今度は暑さですか。
たまったもんじゃありませんなあ。
PCも悲鳴を上げて、更にスペックが落ちた気がします。

さて、少し前まで某友人と遊んでいたアーマードコアも、某友人が呆れるほどの飽き性ということもあり、なんだかやりきったムードが漂い始めたので次のゲームを探していました。
そんな中見つけたのがタイトルのCoD:MW2。

元々Call of Dutyシリーズは第2次世界大戦を舞台としたFPSゲームです。
しかしCoD4にて、一気に現代戦へ方向転換しました。
これが大当たりし、ただひとつのタイトルで全世界1400万本というバカ売れ。2007年最も売れたゲームとも言われているそうです。

ゲームモードはひとりで楽しむキャンペーンモード、多数で対戦して楽しむマルチプレイがあります。
キャンペーンの話は長くなるので、今回はマルチプレイについて。

マルチプレイには、一般的なチームデスマッチ、自分以外全員敵のフリーフォーオール、3つの地点を獲り合うドミネーション等々たくさんのゲームモードが用意されています。
キャンペーンにあきたらマルチで、長ーーーーーく遊ぶことが出来ます。

俺は何やってるかというともっぱらフリーフォーオールで走りまわってます。
自分以外は全て敵、味方は無しですが、その分誤射や「味方だと思ったら敵だった」なんてことは皆無です。
一人強い人がいればもうどうにもならないくらい無双されますが、それがまたイイ・・・!
味方はおらず、自力でなにもかもやらないといけないので、いやでも上達しますし、ある意味気楽です。ルールも単純極まりないですからね。

ドミネーションもナカナカ熱いです。チーム戦ですが、とくに自分が何かに属しているというわけでもないのでその場で野良参加。
3つの地点を取り合うモードで、1つの地点につき5秒くらいで1ポイント入り、先に200ポイントに達したチームの勝ちです。
多くの地点をとっていればその分一気にポイントも入るので、たいてい1本ずつ取り、もう一本を死ぬ気で獲り合うってのがこのモードです。
力の差があれば2本とも確保されてそのまま終わりとか、3本全部取られたのに取り返せないこともありますが。

MW2では敵を倒したりすることによって経験値を得、レベルアップするごとに新しい武器やパークと呼ばれる特殊能力(レーダーに映らない、ずっと走られる、弾薬をたくさん持てる、など)がどんどん解禁され、その武器やパークを組み合わせ、自分の装備のセット、「カスタムクラス」を5個まで作ることが可能です。
レベルは70までですが、10回まで1Lvに戻る「プレステージモード」を使うことができ、奇数回をクリアするごとにカスタムクラス枠が一つずつ増え、初期は5しか無いクラスが最終的に10個まで増やせるそうです。

経験値は敵を倒すだけでなく、マルチキルや死なずに一定数の敵を倒すことにより発動できる「キルストリーク」、ゲーム終了時のマッチボーナス、そして各武器、パークなどに用意されている「チャレンジ」をクリアすることによっても貰えます。

キルストリークは自分が死なずに何人倒せたかによって発動できる種類があり、レーダーの無効化から戦闘機による爆撃、電子機器を使用できなくするEMP、ゲームの強制終了など様々です。
これらを呼ぶことによっても経験値は得られますが、敵の呼んだヘリなどを破壊しても得られます。お得です。


このゲーム、自分も敵も驚くほどあっさり倒されるので、出会い頭のショットガンはおろか、ハンドガンの数発で倒し倒されます。
なので基本的に「見つけたもん勝ち」です。が、モチロン相手がよっぽど上手だったり自分が下手だったりすると、撃ち合いで負けてしまうことも多々あります。
きちんと狙っていなければ当たるはずもないので、そのへんは練習ですね。

武器の種類もかなり豊富です。
メイン武器のカテゴリ、サブ武器のカテゴリがあり、4~5のカテゴリが用意されています。
メインのカテゴリはアサルトライフル、サブマシンガン、軽機関銃、スナイパーライフル、盾の5種類。
サブ武器はショットガン、ハンドガン、マシンピストル、ランチャーの4種類。
さらにさらにそれぞれの武器で一定数敵を倒すと、ドットサイトやサイレンサーといったアタッチメントがどんどんアンロックされていきます。
レベルアップや敵を倒すことによって武器・アタッチメントは解除されるので、初心者がどれ使ったらいいか迷う、ということも少なくなっているそうです。


ちなみにPS3・Xbox・PCはそれぞれサーバーが分かれているので、マウスでやってるやつにコントローラーで挑む、ということはありません。あくまで操作系統は同等です。

MW2のオンは糞だの何だの言われていますが、MW1であまり対戦をしていなかったり、他のゲームやってなかったりしてるので、十分に楽しめています。比較すれば駄目なのかもしれませんが・・・。
回線さえよければラグも無く、快適に楽しめています。
DMC4のベリアルが強すぎるのもあって、まだまだ遊べそうです・・・。へへへ・・・。

ちなみに一緒にやった某友人は、目当ての協力モードがカックカクという本末転倒な結果となってしまい、早々に売ったそうな。オンラインがなければ俺も売ってたな・・・。('A`)ヴァー
たぶんスカイプで通話しながらだったので、回線が重かったのでは・・・というのが俺の予想です。何の意味もないけど。


そういえば、当ブログのアクセス数が1万超えしていました。ありがとうございます!
ちなみにzoomeの方のアクセスも3万を超え、嬉しい限りです。
更新速度が日々遅くなっていますが、まだやめる気はないのでたまーにチラッと訪問してくだされ。

これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
17:37  |  ゲーム  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。