05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

トップ

お気に入りサイト・ブログ更新情報

<最近のお知らせ> ◆qdBCNTwwRgでたまにSS書いてます
YouTubeチャンネルはこちら

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.08/16(Thu)

HDMIの偉大さ

前の記事でもチラッと書きましたが。
スゴイですよ、HDMI。
液晶テレビ持ってんのにコンポジット接続してる人は、正直2万円分くらい損してると思いますよ。
なんでPS3本体にHDMIケーブルついてないのか理解に苦しむほどです。
売りだした当時はまだブラウン管テレビが多く、HDMIなんて挿せねえ!って人を配慮してのことなんでしょうが、PS3の価格を考えればHDMIの一本や二本、同梱できそうなもんなんですけどね。

ただ、やはりHDMIケーブルは多少値が張ります。
1mでだいたい1000円前後でしょうか。安いものは安いですが、果たして使い物になるのかどうかはわかりません。
しかし、1000円以上出しても相応かそれ以上の働きをしてくれます。その画質は、ただただスゴイの一言です。

さて、ここに数ヶ月前のACVの記事の画像があります。

 amarec20120225-222453_convert_20120225222544.png   

言うまでもなくコンポジット接続です。
キャプチャーボードを使って撮影したので、テレビで表示するのと同等の画質ですが、細かい数字はぐちゃぐちゃでほぼ読めませんし、画面も暗いです。

そしてこちらがHDMI。
007_convert_20120816203239.jpg

携帯電話で撮影したにもかかわらず、線のクッキリ度合いや、画面の明るさが段違いなことがわかると思います。
そうなんです。明るいんですよ、HDMIって。ホラーゲームで、コンポジットだと暗すぎて何も見えないぐらいだったとしても、HDMIではハッキリクッキリ見えます。
そして画質そのものの良さも言わずもがな。

005_convert_20120816204222.jpg

もうスンッゴイクッキリしてます。パソコンの文字と同程度のクッキリさです。
つーかもう画質だけで言うならPCゲームです。

006_convert_20120816204132.jpg

ケーブル変えるだけでこれなんだから技術ってすごいね。

003_convert_20120816204847.jpg

戦闘モードでも鬼のクッキリ。

002_convert_20120816204640.jpg

小さなLOCK ONの文字や細い線、丸いゲージの右側100.00の小数点までハッキリしてるんだから笑えてしまいます。
そしてこの青いゲージ、今日ジックリ見るまで気づかなかったんですが……。
004_convert_20120816204719.jpg

ビミョーに白で縁取られてるんです。

amarec20120314-185825_convert_20120816205542.png 

コンポジだと、もはや線の輪郭すらあやふやなレベルなので、恐ろしい差です。


今回はわかりやすくするため文字がかなり小さいACVの画像でしたが、FF13やDMC4なんかは「あれ?実写より綺麗じゃね?」ぐらいのレベルです。ちょっと盛ったかも。
最近のPCディスプレイはHDMI端子を装備してる物も多いと思うので、試してみるといいかもしれません。
その差に愕然とするはずです。マジでヤバイです。マジヤバ。

実際にHDMIを使うときはPS3の映像出力設定で、解像度を「720p」にすることをおすすめします。
1080pが表示できれば最高ですが、1080iはあまりおすすめしません。720pのほうが綺麗だと思いますよ。

「i」と書かれているものはインターレースという表示方法を使っており、この映像はテレビ用のものです。
どういうものかというと、画面を細いシマシマにして、表示する部分としない部分を半々にすることでデータ量を抑えるというものです。あくまでテレビ用なので、そのままパソコンに表示すると細かい縞模様が入ることがあります。Youtubeなどのゲームプレイ動画で、激しい動きの際に縞模様が出ていればそれがインターレースです。
デインターレースという処理をかけることである程度緩和できるのですが、画質は落ちてしまいます。
それはテレビでも似たようなもので、やっぱりいくらか画質は落ちてしまいます。

そこで登場するのが「p」です。
これはプログレッシブの意味で、簡単に言えばパソコンでの表示方法です。
パソコンの画面の表示でデータ量を抑えても仕方ないので、この方法を取れるのでしょう。
インターレースがない分、画面が鮮明に写り細かい文字も表示することができますし、動きもより滑らかになります。

なので、解像度の大きい「1080p」よりも「720i」が綺麗なことが多いです。
もちろん使用するディスプレイやゲームにもよりますし、主観に寄っても左右されるので実際に見て判断するのも大事でしょうね。








ここまでガシツガシツって書いといてなんですが

今俺が使ってるテレビ16型なんですよね
スポンサーサイト
21:34  |  ゲーム  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。