07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

トップ

お気に入りサイト・ブログ更新情報

<最近のお知らせ> ◆qdBCNTwwRgでたまにSS書いてます
YouTubeチャンネルはこちら

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.06/24(Thu)

マジックディスク

SH3F0053.jpg

「新世紀のラブソング」「迷子犬と雨のビート」という素晴らしいシングルを経て発売されたこのアルバムを、どうして買わないことができようか。

フラゲとはいかないものの、ギターレッスンに行く途中にキッチリと初回限定盤を購入しました。

上の写真だけ見るとただのデジパックみたいにみえるけど、コレを広げると・・・・・・。


SH3F0055.jpg

こんなことになってしまいます。

外側はこんな感じ。


SH3F0054.jpg

6面ということで、淵と淵を組み合わせることもできます。


SH3F0056.jpg

だから何とか言っちゃだめ。


初回限定盤はこの6面デジパックに加え、NYでのレコーディング風景が収められたDVDも付いてきます。約1時間半ほどで、メンバーの副音声も入ってました。

エフェクターをいじってギターの音作りをしたり、ドラムとベースの拍が合わないので議論していたり、ボーカルトラックを録音している間に他の3人のメンバーがNYを観光してたりしてました。

MIXの際にはNadaSurfのマシュー(Matthew)が遊びに来てたけど、ベースの山さんとかは「誰かわからないけどとりあえず笑っとこう」なんてことを副音声で言ってて、他のメンバーから怒られてました。ナノムゲンにいつもきてるだろ!って。(´ー`) ウフフ


あ、ましゅーじゃないです。Matthewです。


そしてCDの盤面にはこんな模様が描かれてます。

SH3F0057.jpg

上にドカンと書いてある黒い四角。これをマジックディスクのサイトに繋いだWEBカメラにかざすと映像が飛び出すんだそうです。

3Dではなく、CDから映像が出ているようにパソコン上で見ることができるってことみたい。よくわかんないかったらブログTOPにあるマジックディスクのPVを参照してくださいな。


このアルバム「マジックディスク」のコンセプトはその名が示すように”魔法の円盤”。

音楽がレコードからカセットテープへ、カセットテープからCDへ形を変えていったように近い未来CDさえもその役割を終え、ハードディスクのデータへと変わる。そしてそのハードディスクさえもその先はまた形を変える。

それでも「音楽」という根本のカタチは変わることなく人々に愛されるだろうし、その人それぞれに好きな音楽があって、その音楽が言わば魔法に等しい存在なわけで。

その魔法をこれからも回していこう、という思いがこのアルバムにこもっているそうです。


アルバムのリード曲マジックディスクの歌詞にはそのコンセプトが書きこまれてました。

他の曲にもそんな思いがちりばめられて、演奏にはシンセサイザーやストリングスも加わり、「あーアジカンも音楽大好きなんだな」ってのが伝わってくるような気がしました。

今までの5枚のオリジナルアルバムとは違った意味で素晴らしいアルバムになってます。
スポンサーサイト
14:14  |  アジカン  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。